↑click here

ワークショップ「私」の写真を楽しもう!

2018.10.13-14

Tae Toma Photography presents
ワークショップ
「私」の写真を楽しもう!(2回講座)参加者募集


この講座は、カメラの使い方講座ではありません。
何に自分が興味をもつか知るための手段として、
まずは自分の気持ちにピンとくる写真をみつけにいらしてください。
写真が好きな方、写真に興味があるけどよくわからない方、
フィルムカメラで撮影してみたい方など、どなたも大歓迎です。
ご予約お待ちしております。

1日目には写真にまつわるお話と「写ルンです」での
撮影会(言事堂界隈をお散歩しながら撮影)。
2日目には現像された写真をセレクトし、組み写真を作ります。
(他の方が撮った写真をみるのもとても勉強になります)

◎日にち:10月13日(土)、10月14日(日)
◎時間:午後1時から2時間程度
(長引く場合もございます。時間に余裕をもってお越し下さい)
◎場所:言事堂(沖縄県那覇市松尾2-21-1)
http://www.books-cotocoto.com/
電話:098-864-0315
◎定員:6名
◎参加費:受講料2日分6,000円
※別途カメラ、現像プリント代は実費

ご予約は言事堂店頭か當麻妙にメールでお願いします。

氏名、当日連絡のとれる携帯番号、メールアドレスを明記のうえ
こちらのメールあてにてご予約お願いいたします。


↑click here

『天然生活』2018年10月号

2018.8.20

天然生活10月号、白井明大連載「手しごと歳時記」にて、香川在住の陶芸家須藤拓也さんを撮影しました。
白井の学生時代からの大事な親友でもあり、すてきな家族とともに香川に移住し、新しい暮らしを始めた工房にもお邪魔できて嬉しかったです。
どんどん自由に、軽やかな制作を続ける須藤さんの魅力が伝わるといいなあ。


↑click here

『天然生活』2018年9月号

2018.7.20

天然生活9月号、白井明大連載「手しごと歳時記」にて、沖縄材集のガラス作家のおおやぶみよさんを撮影しました。
アトリエと工房にお邪魔さませていただいたのですが、熱くて手で直接触れることのできないガラスを見るだけで涼しくなる作品に仕上げる工程は生半可なものではなく、おおやぶさんまじかっこいい!!!連発でした。
ぜひご覧下さい。


↑click here

『天然生活』2018年9月号

2018.7.20

天然生活9月号、白井明大連載「手しごと歳時記」にて
沖縄材集のガラス作家のおおやぶみよさんを撮影しました。
アトリエと工房にお邪魔さませていただいたのですが、熱くて手で直接触れることのできないガラスを見るだけで涼しくなる作品に仕上げる工程は生半可なものではなく、おおやぶさんまじかっこいい!!!連発でした。
ぜひご覧下さい。


↑click here

『天然生活』2018年8月号

2018.6.20

天然生活8月号、白井明大連載「手しごと歳時記」にて、芭蕉布作家の大城あやさんの撮影を担当しました。
あやさんは以前から何度かお会いしていたのですが、機織りしているところを初めて見せていただきました。
着実な仕事は、気の遠くなるような地味な仕事の連なりなのだと教わった気がしました。芭蕉布の世界をぜひご覧下さい。


↑click here

ワークショップ「私」の写真を楽しもう!

2018.7.12, 7.13

Tae Toma Photography presents
ワークショップ 第2弾
「私」の写真を楽しもう!(2回講座)


4月から隔週土曜に3回連続講座で開催した写真ワークショップが
大変ご好評でしたので、週末に参加が難しい方のために
平日開催いたします。
1日目には写真にまつわるお話と「写ルンです」での撮影。
2日目には現像された写真をセレクトし、組み写真を作ります。

この講座は、カメラの使い方講座ではありません。
何に自分が興味をもつか知るための手段として、
まずは自分の気持ちにピンとくる写真をみつけにいらしてください。
写真が好きな方、写真に興味があるけどよくわからない方、
フィルムカメラで撮影してみたい方など、どなたも大歓迎です。
ご予約お待ちしております。

◎日にち:7月12日(木)、7月13日(金)
◎時間:午後1時から2時間程度(長引く場合もございます。時間に余裕をもってお越し下さい)
◎場所:言事堂(沖縄県那覇市松尾2-21-1)
http://www.books-cotocoto.com/
電話:098-864-0315
◎定員:6名
◎参加費:受講料2日分(カメラ代込み)6,000円
※別途現像プリント代は実費

ご予約は言事堂店頭か當麻妙にメールでお願いします。
氏名、当日連絡のとれる携帯番号、メールアドレスを明記のうえ
メール:taetoma28◎icloud.com(◎→@)にご予約お願いいたします。

講師プロフィール
Tae Toma 當麻 妙
東京生まれ。2011年より沖縄に移住。
写真展「Cornershop」(コニカプラザ 1999年)
「public garden」(コニカプラザ グループ展 1999年)
「Tamagawa」(新宿ニコンプラザ 2003年)
「chill chill」(salon de vertグループ展 2008年)
「SNAPS」(RING CUBE 企画展 2010年)
「KUDAKA」(KIYOKO SAKATA studio 2014年)
写真集『Tamagawa』写真集(私家版、2003年)
『GR DIGITAL BOX』(東京キララ社、共著、2006年)など。
他の著書に『島の風は、季節の名前。旧暦と暮らす沖縄』(講談社、共著)にて
沖縄の風景写真を手がける。雑誌『天然生活』などエディトリアルを中心に活動。
http://www.tomatae.com/


↑click here

『天然生活』2018年6月号

2018.4.20

天然生活2018年6月号、白井明大連載「手しごと歳時記」にて
活版印刷所の嘉瑞工房の高岡昌生さんの写真を担当しました。
高岡さんの刷る活版は一見すると活版とは思えないほど
紙のへこみもなく、美しい。高岡さんに名刺をお願いすると
背筋がしゃんと伸びて、これに恥じない仕事をしたい、と
思わせてくれます。


↑click here

ワークショップ「私」の写真を楽しもう!

2018.4.14, 4.28, 5.12

Tae Toma Photography presents
ワークショップ
「私」の写真を楽しもう!


◎日にち:4月14日(土)、4月28日(土)、5月12日(土)
(3回連続講座・単発参加もOK)
◎時間:午後1時から2時間程度
◎場所:言事堂(沖縄県那覇市松尾2-21-1)
http://www.books-cotocoto.com/
電話:098-864-0315
◎定員:各回6名
◎参加費:各回2,000円(※4/28は感材費実費負担あり)
(単発参加も大歓迎です)
全3回受講では5,000円となります。

第1回
4月14日(土)
「いざ写真の世界へ。自分の好みをさがしていこう」

・参加費 2,000円
・カメラ(持ってない場合は貸し出し有り。スマホでもOK)
・帽子などの暑さ対策
・持ち物:筆記用具
写真の世界へようこそ。
どんな写真があるのか、自分が好きなテイストはどんなものか。
「自分自身のために撮りたい写真」って何だろう?と
本当に好きなものを自分の心に問いかける、
そんな時間にしていきたいと思います。
ご自分の好きな写真(集)があればご持参ください。
言事堂にも写真関連本がいっぱいあります!
第2回のロケハンもします。

第2回
4月28日(土)
「写ルンです、で撮ってみよう」

・参加費 2,000円/写ルンです+現像プリント代 2,301円(実費・予定)
・帽子などの暑さ対策
昭和世代には懐かしく、現代っ子には新鮮な富士フィルムの名作
写ルンです(使い捨てカメラ27枚撮り)を使い、言事堂の近くの市場や
裏路地を撮影します。フィルムカメラを体験するはじめの一歩。
スナップの撮りかた、楽しみ方をお伝えします。
心の趣くままにシャッターを切って撮影を楽しみましょう。
※撮った写真は現像、プリントして次回5月12日の回にてお渡しします。

第3回
5月12日(土)
「好きな色をみつける」

・参加費 2,000円
・筆記用具
第2回に撮影した写真から、好きな写真を5〜10枚でセレクトしよう。
選んだ写真と選ばなかった写真との違い、何を好きだと思ったか、
撮った時と選ぶ時の気持ちの違い、そんなことを意識しながら
うまい下手ではなく、自分が幸せになる自分だけの色をみつけましょう。
(今回のみ参加の方は写ルンですで撮った写真27枚をご持参いただければ
OK。ご参加大歓迎です)

最後に、
この講座は、カメラの使い方講座ではありません。
もっと楽しく写真を撮りたいかた、
これから写真をはじめようというかた。まずは
自分の気持ちにピンとくる写真をみつけにいらしてください。
写真が好きな方、写真に興味があるけどよくわからない方、全く興味がない方、
どなたも大歓迎です。
ご予約お待ちしております。

ご予約は言事堂店頭か當麻妙にメールでお願いします。
氏名、当日連絡のとれる携帯番号、参加ご希望の回、カメラの有無を明記のうえ
メール:taetoma28◎icloud.com(◎→@)にご予約お願いいたします。


講師プロフィール
Tae Toma 當麻 妙
東京生まれ。2011年より沖縄に移住。
写真展「Cornershop」(コニカプラザ 1999年)
「public garden」(コニカプラザ グループ展 1999年)
「Tamagawa」(新宿ニコンプラザ 2003年)
「chill chill」(salon de vertグループ展 2008年)
「SNAPS」(RING CUBE 企画展 2010年)
「KUDAKA」(KIYOKO SAKATA studio 2014年)
写真集『Tamagawa』写真集(私家版、2003年)
『GR DIGITAL BOX』(東京キララ社、共著、2006年)など。
他の著書に『島の風は、季節の名前。旧暦と暮らす沖縄』(講談社、共著)にて
沖縄の風景写真を手がける。雑誌『天然生活』などエディトリアルを中心に活動。
http://www.tomatae.com/